大きさに圧倒! アーチ式ダムで西日本一の高さを誇る巨大ダム「温井ダム」を見学してみました

安芸太田町に巨大なダムがあり、それを無料で見学出来るとのことなので行ってみました。アーチ式コンクリートダムの「温井ダム」です。その高さは156メートルで、これは富山県の黒部第四ダムの186メートルに次ぐ、日本で2番目の高さだそうです。

nukuidam-01 nukuidam-02

温井ダム
広島県山県郡安芸太田町大字加計1956-2
http://www.cgr.mlit.go.jp/nukui/
GoogleマップWeb Googleマップ YahooCAR

nukuidam-16

ダムの手前に駐車場があります。平日など混んでいない時なら、ダムの突堤を渡った先にあるダム管理所の前にも、数台なら車を停める事が出来るようです。

ダム管理所の横にある、屋上展望デッキ前には実際に使われている放流管の一部が展示されていました。直径は3.7mとこれまた大きい!

nukuidam-03 nukuidam-17

屋上展望デッキからの景色。大パノラマが広がり、龍姫湖と温井ダムを見渡せます。

nukuidam-04 nukuidam-05

ダムを横から覗き込んだところ。覗き込むだけでもかなり怖いです。この中央部分にある放流菅のそばに、人型のマネキンがあるのが分かりますか。このマネキンの身長は170cmとの事なので、いかに温井ダムが大きいか分かりますね。

nukuidam-06 nukuidam-07

見学の為の地下トンネルへは、ダム管理所の横にあるエレベータで下りていきます。トンネルの中はヒンヤリとして夏でもとっても涼しいです。このトンネルも結構長くて、通っているとワクワクさせられますね。

nukuidam-08 nukuidam-09

ところどころで資料が展示してあったり、トンネルの長さと音のスピードが分かるようなユニークな仕掛けがあったりと、トンネル内でも楽しめるように工夫されています。音の反響は、はっきりと遅れて聞こえるので面白いですね。

nukuidam-10 nukuidam-11

トンネルを抜けたところに、先ほどと同じマネキンが立っています。マネキンの名前は「利水次郎」君だそうです。ここからダムのすぐそばまで行けますが、下から見上げてもやっぱり大迫力ですね!

nukuidam-12 nukuidam-13

「ダムマニア」と称される人達がいらっしゃいますが、何かその気持ちが少し分かった気がします。今回はタイミングが合わず放流を見る事は出来ませんでしたが、放流のタイミングを計りながら、また見に来てみます!

スポンサーリンク

子供が遊べる大型遊具のある公園もすぐそばに

温井ダムのすぐそばには「ぬくい夢の丘」という公園があります。ダム直前で道が分かれているので案内を目にすると思います。ここには大きな遊具が2つ設置してあります。コンクリートの上に建てられていますが、このコンクリートはダム工事で使用されたものらしいです。

nukuidam-14 nukuidam-15

今回初めて温井ダムをしっかり見学してみたのですが、予想より遥かに楽しかったですね!もっと色々なダムを見てみたくなりました。今後出かけた先のそばにダムがあると、つい立ち寄ってしまいそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする