約300本の桜が花開く「広島 花の祭典」開催中!本日3/3(日)はくまモンが来場

シェアする

現在、福屋 広島駅前店でひと足早く春を感じられるイベント「広島 花の祭典」が開催されています。昭和29年に「第1回広島県花卉品評会」として始まり今年で何と65回目。今年は桜の名城である「熊本城」を再現したセットのほか、高校生による花いけパフォーマンス、 各流派によるいけばなの競演など、会場は花で埋め尽くされているとのこと。興味があったので行ってみました。
メインは8階催場に設けられた特設会場です。入場料は500円(税込)で、高校生以下や、障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料とのこと。

会場の外から雰囲気がありますね。

会場の入口では両脇に桜がお出迎え。桜の通り抜けを歩いているだけでテンションが上がりますね!

これはヒガンザクラに似た「啓翁桜」(けいおうざくら)だそうです。

中に入ると、まず最初に目に飛び込んでくるのが1/20スケールの熊本城。大天守・小天守が細部まで精密に再現されており、その周りには熊本の花が散りばめられています。雰囲気が出ていますね。そばにはくまモンの人形も置いてあります。

なお、本日3月3日(日)くまモンが来場するそうです。11:30頃と13:30頃の2回が予定されています。

こちらは「八重桜」ですね。6枚以上の花弁を付けています。

こちらは「ヒガンザクラ」。その名前の通り、他の桜より一足早くお彼岸の頃に咲く桜です。

こちらは最初にあった「啓翁桜」かな!?会場では約300本の桜が咲いているそうで、お花見をしている気分になれますね。

サクラの他にも多数の花が展示。こちらは「ガーベラ」。

リューココリネ」の「アンデス」。綺麗な色ですね。

こちらは「スターチス」の「バイオレットアイ」。可愛らしい。

春にお馴染みの「モモ」。

スプレーストック」も様々な色の種類が。

「カルテッドレッド」や、

「カルテッドチェリー」、

「カルテッドピンク」など。レッドやピンクがキレイですね!

スプレー菊」にも様々な色があります。こちらは「ダンテサーモン」。

そして「ダンテイエロー」、

「ダンテレッド」、

「ダンテパープル」など。

コチョウラン」の「ミディーピンク」。柔らかな雰囲気でとっても可愛いですね。

お馴染みの「カーネーション」や、

バラ」なども展示されています。

江戸時代に作られた唐津焼の貴重な珍しい大坪に入れられた展示もありました。

会場にいると、時間が経つのも忘れてしまいますね。沢山の花に囲まれて優しい気持ちになれます。
8階のメイン会場のほか、6階では「即売会場」が設けられています。こちらは入場無料です。

「広島 花の祭典」は3月5日(火)まで開催。本日は天候も悪いようですので、室内で沢山のお花を眺めてみてはいかがでしょうか。詳細は福屋の案内ページで。

福屋 広島駅前店
広島県広島市南区松原町9-1[地図]
https://www.fukuya-dept.co.jp/ekimae/

この時期に間違いやすい「梅・桃・桜」の花の見分け方は?
昨日は暖かくなりましたね。関東地方では春一番が吹いたとか。いよいよ春の訪れを感じられます。さて、この時期にいつも迷うのが梅や桜です。開花時期...

シェアする

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事
スポンサーリンク