今週末の11/12(土)より呉を舞台にした映画「この世界の片隅に」が全国で公開されます!

こうの史代さん原作の「この世界の片隅に」が、今週末の11月12日(土)から、全国の映画館で公開されます。
広島市の江波から呉に嫁いだ主人公すずが、戦争中で物資の少ない生活をしながらも懸命に生きていく姿を描いた作品。とても興味があります!

konosekainokatasumini

こうの史代さんと言えば「夕凪の街 桜の国」も有名ですよね。広島を舞台にした作品です。「ソク読み」サイトで試し読みが出来ますね。

こうの史代さんの祖母は広島県呉市出身で、戦火を生き抜いてこられた祖母への想いや、懸命に工夫を重ね、厳しい暮らしを生き抜こうとした庶民の生活を描きたくて「この世界の片隅に」が完成したそうです。

監督は「BLACK LAGOON」や「マイマイ新子と千年の魔法」などで有名な片渕須直さん。「魔女の宅急便」の演出補佐も担当されています。
「この世界の片隅に」を制作するにあたり、片渕監督は東京から広島や呉に何度も何度も足を運び、現地の戦争を体験された方の話も聞きながら出来るだけ詳しく当時の状況を再現されたとか。

そして主人公すずさんを演じるのは女優の「のん」(能年玲奈)さん。「この世界の片隅に」の公式サイトにある予告編を見ても、優しいすずさんの雰囲気にマッチしていますね。自然な素朴さが上手くハマっている感じで、とても楽しみです。
のんさんのオフィシャルブログ10/22の記事では、インタビューや先行上映の舞台挨拶で広島や呉を訪れた際の事が書かれていますね。

konosekainokatasumini3

スポンサーリンク

広島県で上映予定の映画館

広島県では、下記の映画館で上映されるようです。なお、「八丁座」や「広島バルト11」、「T・ジョイ東広島」では11月13日(日)に片渕須直監督が来館され舞台挨拶されるとか。

戦争をテーマにした映画は泣けたり考えさせられたり重い気分になる事が多いのですけれど、この映画は絶対に見ておくべきじゃないかなと思います。
インターネットを通じて不特定多数の人から資金を調達する「クラウドファンディング」で4,000万円近い支援を集めて制作されている点からも、皆さんの期待が表れていますよね。予定があり公開日には観られなさそうですけれど、出来るだけ早く観に行きたいです!

(追記)
タワーレコード 広島店でも大きなパネルで紹介されていました。

sekakata-tr-01  sekakata-tr-02

八丁座
広島県広島市中区胡町6-26 福屋八丁堀本店 8F
http://johakyu.co.jp/
GoogleマップWeb Googleマップ YahooCAR

広島バルト11
広島県安芸郡府中町大須2-1-1 イオンモール広島府中 4F
http://wald11.com/
GoogleマップWeb Googleマップ YahooCAR

呉ポポロ
広島県呉市中通3-5-3 ポポロショッピングセンター 呉館
http://popolo1.web.fc2.com/
GoogleマップWeb Googleマップ YahooCAR

T・ジョイ東広島
広島県東広島市西条町御薗宇4405 フジグラン東広島 3F
http://t-joy.net/site/hiroshima/
GoogleマップWeb Googleマップ YahooCAR

福山駅前シネマモード ※12/2(金)まで
広島県福山市伏見町4-33
http://www.furec.jp/fc/yoyaku.php
GoogleマップWeb Googleマップ YahooCAR

福山エーガル8シネマズ ※12/3(土)~
広島県福山市神辺町大字新道上字2-10-26 フジグラン神辺3F
http://www.furec.jp/e8/annai/index.php
GoogleマップWeb Googleマップ YahooCAR

konosekainokatasumini2

話題の作品を上映!明日11/11~11/13までの3日間「広島国際映画祭2016」が開催されます!
国内外から選りすぐりの作品を集め上映する「広島国際映画祭2016」が、明日11月11日(金)~11月13日(日)までの3日間、広島市内4会場...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする