広島市の子ども医療補助制度が入院・中3、通院・小3まで対象に!今すぐ子供のカバンをチェック

広島市の医療制度がグレードアップ!

スポンサーリンク

平成29年1月より、広島市の子ども医療補助制度がグレードアップ

広島市では、来年・平成29年1月より、子どもの医療補助制度の適用対象がより拡充されることになりました。

具体的に言うと、
「月の初めの初診日に乳幼児医療証を見せて500円払えば、その病院でのその月の医療費が無料」
というあの流れの対象年齢が、小学校3年生まで引き上げられたということです。

子育て世帯には、とってもうれしいニュースですね!

入院/中学3年生、通院/小学3年生にまで拡大

これまでは、小学校就学前の子どもだけに適用されていた医療補助制度が、
平成29年1月より、入院は「中学3年生まで」、通院は「小学3年生まで」に拡充されます。

これまでの乳幼児医療補助と同様、所得制限などが設けられています。
制限額は、これまでとほぼ変更なしとなっているようです。
具体的にはリンク先をご覧ください。

今すぐ、子どものランドセル・学生カバンをチェック!

申請用紙は、広島市内の各小学校・中学校で配られています。
まだお子さんから受け取ってない方は、今すぐお子さんのランドセル・学生カバンをチェックしましょう!
お子さんのカバンに眠っている可能性があります。

我が家も、1日遅れで親の手元に届きました・・・。

〆切は11月22日(火)必着です!

お知らせに同封されている返信用封筒で返送するのですが、
締め切りは11月22日(火)必着となっています。

遅れずに提出したいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする