金魚のオスとメスの見分け方は?

子供がお祭りですくってきた金魚を飼い始めたのですが、子供から「オス?メス?」と聞かれました。そういえば、金魚のオスとメスの見分け方って分からないな、と思い調べてみました。

まず、金魚は2才くらいにならないと、オス・メスの判別は難しいそうです。
2才・・・、金魚すくいですくったから、今が何才くらいか分からない・・・。

まあ2才くらいとしよう。
そして見分け方で、一番分かりやすいのが「追星」だそうです。

20160511-kingyo-01

スポンサーリンク

「追星」の有無で見分ける

オス
金魚のオスは繁殖期になると、胸ビレやエラ蓋に白い点々「追星」が現れるそうです。また他の金魚を追い回すようになるとのこと(だから「おいぼし」と呼ばれるようです)。

メス
一方メスは、お腹が膨らんできて、排泄孔(お尻の穴)から卵管がせり出してくるそうです。

うーんと、そもそも繁殖期はいつなんだろう?
調べてみると、どうやら一般的には春~秋らしい。な、長い・・・。
まあ今の時期で調べられるのかな。

「金魚 追星」でGoogle画像検索してみると、ふむふむ、こんな感じか。

「排泄孔」で判別する

その他には、排泄孔の形状で判別出来るようです。

オス
金魚のオスのお尻の穴は、やや縦長で小さ目だそうです。

メス
メスの場合は、やや丸型で大き目との事。繁殖時期だと、先程も記載したように、丸い穴から卵管が見える事もあるそうです。

「金魚 排泄孔」でGoogle画像検索

どちらも、動き回っている金魚を水槽の外から見るのは難しいですね。
追星が無いか、お尻の形は、と一生懸命見てみましたが、結局よく分からなかったです・・・。そもそも2才くらいかどうかも分かってないし。
追い回してはいるようだけど、単に遊んでいるだけの気がする・・・。
一応子供には見分け方を教えて「どっちなんだろうねぇ」と話しておきました。

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする