パソコンの不明なドライバを探し出すソフト

Windowsをクリーンインストールしたりすると、ドライバが見つからず、音が出なかったり、ネットに繋がらなかったりする事があります。つい最近もそうした相談を受けたので、そんな時に役立つソフトを。

スポンサーリンク

インストール済みの最新版や不明ドライバをチェック

Driver Booster 3 Free
http://jp.iobit.com/free/driverbooster.html

20160330-driver-01
手軽に試すなら「Driver Booster 3 Free」がいいですね。インストール後に起動すると、自動でスキャンが開始し、現在インストールされているドライバの最新版が無いかチェックしてくれます。ここで、不明なデバイスのドライバが見つかる事もあります。

Snappy Driver Installer
https://sdi-tool.org/

20160330-driver-02

色んなパソコンを扱うなら、オープンソースで開発されている「Snappy Driver Installer」も便利です。「SDI_auto.bat」をダブルクリックして起動したら、最初にドライバパックのダウンロード確認画面が表示されます。通常は「このPCに必要な項目のみチェック」でダウンロードすればよいでしょう。全部ダウンロードすると、10GB位の空き容量が必要になります。

20160330-driver-03

その後、自動でスキャンが開始され、最新版や不明なデバイスの対応ドライバがあれば表示されます。

ただし、これらのソフトはいずれも、ドライバが見つからない時や不具合がある時に試してみるソフトで、正常に動作している環境なら、あえてドライバの更新とかはしないほうが無難ですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする