auのiPhone6で格安SIMに変更しました!

携帯電話はauのiPhone6を使っているんですが、やっぱり月額料金が高いなあと思っていました。しかも、2年経過すると毎月割が無くなり、月額料金がさらにアップするらしい! それならと、ちょうど2年目なので、話題の格安SIMに乗り換えてみる事にしました。

スポンサーリンク

格安SIMへの移行で譲れないポイント

格安SIMに移行するにしても、いくつか譲れない条件があります。

  • 電話番号はそのまま
  • 使えない期間があるとダメ
  • 今のiPhone6をそのまま使いたい

長年使っている電話番号で、さすがに変更を連絡したりするのは面倒なので、電話番号だけは変えたくありません。一方、メールはそもそもGmailなどのフリーメールを使っていたので問題なし。

仕事や子供関係の連絡で毎日電話がかかってくるので、1日でも使えない期間があると困ります。

3つ目については、今現在iPhone6はサクサク快適に使えているし、売って別の格安スマホを買うのでもいいんですけれど、やっぱりもったいないし、そのまま使いたいかなーと。

で、この条件で調べてみると、選択肢がほとんどありませんでした! 特に3つ目のiPhone6ですが、au版のiPhoneに対応した格安SIM会社って、現時点ではmineoUQ mobileFiimoJ:COM MOBILEくらい!?

20160314-mnp-01

mineoのau版iPhoneの対応状況(2016年3月現在)。iPhone6の場合、テザリングのみ利用出来なくなるが、音声やデータ通信は問題ないようだ

mineoのホームページを見ると、MNPの切り替え手続きは1時間程度で完了するとのこと。手順も、詳しく書いてありました。

https://support.mineo.jp/setup/guide/kirikae.html

価格もリーズナブルで(音声付きで3GBプランにした場合でも月額1,510円!

利用されている方の評判も良いようなので、今回はmineoに申し込む事にしました。

auでMNP予約番号を発行する

まずは、auにMNP予約番号を発行してもらう必要があります。auのホームページを確認すると、どうやら電話でしか受け付けていない!

http://www.au.kddi.com/support/mobile/procedure/contract/cancel/

20160314-mnp-04

仕方ないので、電話で申し込みをします。これでMNP予約番号を発行してもらえます。

mineoのホームページで申込み

次にmineoのホームページで、simカードを申し込みます。

http://mineo.jp/apply/

20160314-mnp-06

SIMカードの形状は、iPhone6の場合は「nanoSIM」にします。免許証など身分証明書の画像をアップロードして完了です。その後、数日でSIMカードが届きました。

20160314-mnp-02

MNP転入切替手続きを行う

続いてmineoのマイページにアクセスして、MNP転入切替手続きを行います。

https://my.mineo.jp/

SIMカードの番号やMNP予約番号を入力するだけです。
20160314-mnp-07

そして、新しいSIMカードをiPhoneに挿入して、30分ほど待っていたら。。。電話が使えるようになりました!

20160314-mnp-03

APN構成プロファイルをインストールする

最後に、データ通信が出来るよう、mineoのホームページから、APN構成プロファイルをインストールすれば、すべて完了です。

https://support.mineo.jp/setup/guide/ios_network.html

20160314-mnp-08

今のところ、ネットの速度や通話品質なども、全く問題ありません。月々の携帯代が高いと思っているなら、格安SIMへの乗り換えを検討してみてもよさそうですよ♪



Amazonギフト券(ギフト券番号)が1,000円分もらえちゃう紹介キャンペーンも実施中♪
http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=G4W5C8J2W0

このリンクから申し込んだ方は、1000円分のAmazonギフト券がもらえちゃうんだそうです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする