Windowsのログオンパスワードを忘れた場合の対処法

少し前に、Windowsのログオンパスワードを忘れて困っていると連絡があり、対応しました。今後も役立つかもしれないので、メモとして残しておきます

20160306-logonpassword-01

スポンサーリンク

「コンピューターの簡単操作」のファイルを置き換え

その時は対象がWindows Server 2008だったのですが、Windows7でも使えるので、ここではWindows7の画面で説明します。

まずはWindows7のDVDから起動してコマンドプロンプトを表示します。なお、ファイルを置き換えるだけなので、Windows7のDVDが無い場合は、Ubuntu等のLinux系ライブCDとかでも構いません。

コマンドプロンプトが起動したら、まずシステムディレクトリを確認し、次のような形で対象のファイルを置き換えます。

20160306-logonpassword-02

dir d:  システムディレクトリの確認

d:  ここではDドライブだったので、Dドライブへ移動

cd \windows\system32  system32フォルダへ移動

ren utilman.exe utilman.old  utilman.exe(コンピュータの簡単操作)をリネーム

copy cmd.exe utilman.exe  utilman.exeをcmd.exe(コマンドプロンプト)に置き換え

作業が完了したら、Windowsを起動します。ログオン画面になったら、左下の「コンピューターの簡単操作」のボタンを押します。するとコマンドプロンプトの画面が開くので、net userコマンドでパスワードを設定します。

20160306-logonpassword-03

net user ユーザー名 パスワード  登録されているユーザー名と新しいパスワードを入力

ちなみに、ユーザー名が分からない場合はnet userとだけ入力すれば、登録されているユーザー名一覧が表示されます。

新パスワードを設定したら、そのまま、そのパスワードを入力すればログオンできるはずです。

20160306-logonpassword-04

なお、WindowsのCDが無い場合は、「Lazesoft Recovery Suite」というソフトを使う方法もあります。

Windowsのログオンパスワードを忘れた場合の対処法 2
以前、Windowsのログオンパスワードを忘れた場合の対処法を紹介しましたが、WindowsのCDが無い場合はどうしたらいいのか相談を受けま...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする