過去記事へのリンクに画像や概要を表示する

ブログを書いていると、過去に書いた記事に対してリンクを張りたくなる事はよくあります。WordPressの場合は、簡単にリンクを挿入出来ます。

スポンサーリンク

過去記事へのリンクを入れる

リンクを入れるには、記事作成画面の「リンクの挿入」ボタンを押します。

20160306-cardlink-01

次のような画面が開くので、「または既存のコンテンツにリンク」をクリックして記事一覧を表示し、該当の記事をクリックすればリンクを挿入出来ます。

20160306-cardlink-02

ただ、シンプルな状態で、さほど見栄えはよくありません。

20160306-cardlink-03

カード型のリンクを挿入する

写真や記事概要を入れた、カード型のリンクにする事も出来ます。通常はプラグインを追加したり、functions.phpを直接編集したりする必要がありますが、このブログのように「Simplicity」テーマを使用している場合は、非常に簡単です。先程の「リンクの挿入」画面で、「リンク文字列」に何も入れずURLのみにするだけです。

20160306-cardlink-04

すると、自動でカード型で表示されます!

20160306-cardlink-05

ただし、当然の事ながら、これは「Simplicity」テーマの機能なので、テーマを変更したら、ただのURL表示になる点に注意して下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする