7/26(木)・7/27(金)は広島三大祭りの一つ「すみよしさん」です!

シェアする

今週の7月26日(木)7月27日(金)の2日間は、広島三大祭りの一つ「すみよしさん」が開催されます。ちなみに、「とうかさん」、「すみよしさん」(住吉祭)、「えべっさん」(えびす講)の3つが広島三大祭りと呼ばれています。

 

住吉神社は、安産、厄除、家内安全、商売繁盛、合格祈願、交通安全、海上・航海安全、縁結びなど様々なご利益のある神社です。そして、この「すみよしさん」は、これまでの半年間で犯してしまった罪や穢れを祓って心身を清め、これから過ごす半年間を災厄から逃れ元気に過ごせるようにという意味が込められたお祭りです。

 

かや(茅)で作られた直径約3mの巨大な茅の輪(ちのわ)が設置され、これを3回くぐることで災いから逃れることが出来ると言われており、御祓いをしようと多くの参拝客で賑わいます。そのほかにも、人形(ひとがた)の紙に自分の名前や年齢を書き、御祓いをして頂いた後に本川に流す「夏越人形流し」も行われます。

住吉神社のホームページの夏祭りの項目では、すみよしさんのパンフレット(PDF)をダウンロード出来るようになっていますので、一度見てみると良いでしょう。

 

なお、18:00~22:00頃は交通規制が敷かれる予定ですので、近辺に車で行かれる方は注意したほうがよさそうです。

住吉神社
広島県広島市中区住吉町5-10
http://www.sumiyoshijinja.net/
GoogleマップWeb Googleマップ YahooCAR

6/1(金)~6/3(日)までの3日間は「とうかさん」開催!交通規制にも注意
広島の人にとっては恒例の「とうかさん」の時期がやってきました。毎年6月第1金曜日から3日間、開催されており、今年は6月1日(金)~6月3日(...

シェアする

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事
スポンサーリンク