「中国新聞電子版アプリ」ならスマホやタブレットでサクサク見られて便利♪

シェアする

昨日は連敗を4で止める逆転勝利!久しぶりに盛り上がりましたね!
1点を追う展開で、丸選手のソロホームランにより同点、そしてオープン戦で負傷し1軍に上がってきたばかりの西川選手が勝ち越しとなる2点タイムリーツーベース!
続く田中選手のタイムリーヒットで1点を追加。
この勢いを付けられたのも、投手陣の踏ん張りが良かったですね。5回1アウト満塁のピンチで登板した中田投手がフライと三振により無失点で切り抜ければ、次の回は一岡投手が2回登板をきっちりと抑えるなど、救援陣の力投が引き込んだと言えます!
全員一丸となって必死になって勝利する、久しぶりにカープらしい野球で楽しめました!

カープが勝利した次の日は、新聞を読むのが楽しみです♪
広島では中国新聞をとられている方が圧倒的に多いと思いますが、中国新聞をとっている場合はパソコンやタブレット、スマホで中国新聞の専用サイトへアクセスすればデジタル版を見る事も出来ます(無料のちゅーピーID登録が必要)。

ただ、色んな端末で見られて便利なんですけれど、動作がちょっと重いんですよね。タブレットで見ていても、サクサクとページをめくれないのと、スワイプでのページめくりや拡大縮小も何だか難しい感じです。

スポンサーリンク

「中国新聞電子版アプリ」ならサクサク♪

そう思っていたところに登場したのがiOSとAndroid対応の「中国新聞電子版アプリ」。3月23日にリリースされたんですけれど、これ便利ですね!

アプリを立ち上げると読める新聞一覧が表示され、タップするとその新聞を読むことが出来ます。スワイプやフリックでもサクサクとページをめくれ、拡大縮小もスムーズ。

 

タブレットを横にすれば見開き表示になるので、全体の雰囲気を掴む事も出来ます。

メニューから「ページナビ」を選択すれば画面下にサムネイルが、また右下のアイコンをタップすればサムネイル一覧が表示され、読みたいページにさっとジャンプ出来ますね。

 

出来る事はWeb版と変わらないんですけれど、全ての操作がスムーズで気持ち良く読めます。iPhoneなどスマホだと文字は小さくなりますが、軽快に動作するので拡大操作などをすれば十分読めますね。

電車やバス通勤の場合、「中国新聞電子版アプリ」なら通勤途中でも気軽に中国新聞を読めて便利です♪

中国新聞電子版

中国新聞電子版
開発元:中国新聞社
無料
posted with アプリーチ
小学館のコミックアプリ「マンガワン」でちばあきお先生「プレイボール」の全巻イッキ読みキャンペーン開催中!4/28(金)23:59まで
野球漫画の名作「キャプテン」と「プレイボール」の続編、「プレイボール2」の連載が「グランドジャンプ」(集英社)でスタートしたことを記念し、小...

シェアする

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事
スポンサーリンク