山陽新幹線トンネル内の携帯電波が改善!新区間の通信サービスは本日12/22より開始

山陽新幹線のトンネル内で携帯電話の通信が改善されそうです!
JR西日本はNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクと共同で、トンネルなど電波が遮へいされる場所に中継施設などを設置して携帯電話などを利用可能にする事業に取り組まれていましたが、このたび峠山トンネル~厚狭駅、厚狭~小倉駅間において新たにサービス提供ができる準備が整ったそうです。

新サービスの開始は本日2016年12月22日(木)から。これで山陽新幹線の全トンネル内などでのサービス提供が可能になったとのこと。
詳細はJR西日本のニュースリリースに記載されていますが、これは嬉しいニュースですね!
今まで関西方面に出かける時はトンネル内でも通信が途切れなかったんですが、九州方面に行くとトンネルですぐ途切れるし、トンネルも多いしで、ほとんど通信が出来なかったですからねー。大した事に使うわけではないですけど、助かりますね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする