広島でおなじみのプロオーケストラ!年額5000円で広響の『パトロン』になれる♪

広島が誇る三大プロ(今はプロバスケットがあるので四大ですね)の一つ、広島交響楽団
略して「広響」。

身近にあって気軽に行けるプロオーケストラということで、広島のクラシック好きにとてもありがたい存在です。
広島の小中学生や高校生なら、学校の学習で聞きに行く機会があることも。
まさに、地域に密着したプロオーケストラですよね。

ちなみに、日本のプロオーケストラは全部で33団体。
日本オーケストラ連盟に加盟しているのは、その中でも25団体です。
東京、大阪を活動拠点にしている団体が複数ありますから、すべての都道府県にあるわけではありません。
なかなか貴重な存在なのですね。

スポンサーリンク

5000円で「広響」の『パトロン』になれちゃう♪

オーケストラのパトロンというと、大富豪がなるイメージがありますが、広響では、5000円から支援者を募っているということを、先日初めて知りました。
それほど頻繁にクラシックコンサートに足を運ぶわけではありませんが、ちょっと気になる情報だったので調べてみました。
ちなみに、会費は公益法人への寄付になりますので、税法上の優遇措置が受けられるとのことです。

会費と特典

会費
5000円(1年間有効)

入会可能時期
いつでもOK!

特典

  1. 税法上の優遇措置あり
  2. 定期演奏会のプログラムに名前を掲載できる(匿名もOK)
  3. 「ファン感謝デー」にお申し込みが可能
  4. 広響季刊誌「トレンド広響」を年4回受け取れる
  5. 会員証を提示すると広島市文化交流会館のレストランで割引あり(条件あり)
  6. ヤマハミュージックリテイリング広島店で、CDや楽譜が5%割引
  7. ひろしま美術館に団体料金で入場可能(本人のみ)
  8. 広島県立美術館に団体料金で入場可能(本人と同伴者)

入会方法
こちらの電話番号にお問い合わせを♪

カープのファンクラブ会費が3500円、サンフレッチェ広島のファンクラブ会費が5000円ですから、ファンクラブに入る感覚で入ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする