田舎暮らしをしてみたい方へ、11/20に「三次田舎体験ツアー」が開催! 申込締切は11/11まで

三次への移住を希望・検討している方を対象に、地域の暮らしを体験したり住民と交流を図れる日帰りバスツアー「三次田舎体験ツアー」が11月20日(日)に行われます。申し込みの締め切りは11月11日(金)まで。三次市のホームページでは案内チラシのPDFをダウンロード出来るようになっています。

miyositour-01

ツアーのスケジュールは次の通り。

9:30 三次市役所出発
10:10 甲奴町「茨木牧場」で農業体験(ほうれん草の収穫作業)
11:10 甲奴町「ウィングドーム」で「カーターピーナッツ収穫祭」に参加
12:55 三和町「広島ふるさと村」で昼食(ジビエ料理)
14:00 三和町で三次市空き家バンク制度の紹介
15:20 「広島三次ワイナリー」「トレッタみよし」「みよしあそびの王国」「奥田元宋・小由女美術館」で自由行動
16:30 三次市役所到着

スポンサーリンク

農業体験や収穫祭参加、空き家バンク物件案内なども

まずは甲奴町福田にある「茨木牧場」で、ほうれん草の収穫作業の農業体験が出来ます。甲奴町の「ウイングドーム」で「カーターピナッツ収穫祭」にも参加。
さらに三和町にある「広島ふるさと村」で昼食を食べ、三和町羽出庭で空き家バンク物件の案内などが行われます。

「広島ふるさと村」には行った事がありますが、自然豊かでとても良い場所ですね。下の写真は、広島ふるさと村の横を上がって田んぼに挟まれた眺めのよい道路を歩いている所ですが、のんびりとしていて、心も晴れ晴れするような場所で、最高に気持ち良かったです。
広島県のちょうど中心くらいに位置し、三次市内へは20分くらい、375号線で南北へも行き来しやすく、空気や水もキレイ。広島の田舎で暮らすなら、三和町に移住してのんびりするのも悪くないと思えました。

miyositour-02

その後はワインで有名な「広島三次ワイナリー」や、三次産の旬の食材や加工品などが販売されている「トレッタみよし」、子供達が遊べる「みよしあそびの王国」、「奥田元宋・小田女美術館」のある場所で自由時間。

広島三次ワイナリーでは、ちょうどこの夏収穫したぶどうによる新酒「ヌーボー」の販売が10月22日から始まったばかりですよね。「三次ピオーネヌーボー2016」や「三次キングデラヌーボー2016」など飲んでみたい。お土産にもピッタリ♪

またこのツアーの日、「奥田元宋・小田女美術館」では「光のワンダーランド 魔法の美術館」を開催中ですね。ホームページではPDFの案内チラシが見られます。この美術館は「日本で一番、月が美しく見える美術館」だとか。本当かどうかは分かりませんが、決して言い過ぎではないと思います。

miyositour-03

「霧の海」としても良く知られる三次市、自然と暖かい人達に囲まれた素敵な街です。都会の便利さは無いですけれど、キレイな水と空気、自然の恵みを満喫できる場所。満天の星空も見られますね。田舎暮らしに興味がある方は、一度参加してみてはいかがでしょうか。

三次田舎体験ツアー
申込締切:2016年11月11日(金)
開催日時:2016年11月20日(日)9:30~16:30
参加費:大人1,000円、小学生500円(小学生未満は無料ですが昼食はつきません)
定員:20名
集合解散:広島県三次市十日市中2-8-1 三次市役所
http://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/teijyu_m/ivent/inaka-tour.html
GoogleマップWeb Googleマップ YahooCAR

明日9/25朝6時から三次の高谷山で「第13回 霧の海開き」が開催されます!
「霧の海」として知られる三次市で、明日9月25日(日)朝6時から、「第13回 霧の海開き」が開催されます! 三次市は周りを山に...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする