10/21日寄港「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」船内見学会、応募締切は今週の9/30(金)必着

アジア最大のクルーズ客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」が、2016年10月21日(金)に広島県広島市佐伯区にある五日市港に寄港、前回の見学会が好評だったため第2回目の見学会が実施されます。

クァンタム・オブ・ザ・シーズは世界最大規模の客船会社であるロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航する超大型豪華客船です。世界最大級のこの客船は、全長348m、乗客定員は4180人と、とてつもない規模です。クァンタム・オブ・ザ・シーズの詳細はロイヤル・カリビアン・インターナショナルのホームページに記載されていますが、高層マンションが丸ごと移動しているような、とんでもない大きさですよね。


海上約90mからの絶景が楽しめる宝石型展望カプセル「ノース・スター」や、スカイダイビング体験が出来る「リップコード・アイフライ」、船上でサーフィンを楽しめる「フローライダー」、ゴーカートのような「バンパー・カー」など、船の上とは思えないような遊べる施設が多数用意されているのも魅力。一度でいいから、こんな豪華客船に乗ってのんびり過ごしてみたい!

船内見学会は、広島県のホームページに応募用紙のPDFがあるので、必要事項を記載し郵送して申し込みます。募集は50名で、応募多数の場合は抽選となります。9月30日(金)必着なので、申し込む場合は締切日にご注意を。

quantumoftheseas

「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」船内見学会
日付:2016年10月21日(金)
時間:13:00受付、13:30~14:30船内見学会
場所:広島県広島市佐伯区五日市港
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/102/kyakusen.html
GoogleマップWeb Googleマップ YahooCAR

スポンサーリンク

シェアする

フォローする