今から70年前の1950年1月15日にカープのチーム結成披露式が開催!

シェアする

カープ球団が創立されて70年。今から70年前の1950年1月15日に、現在の広島県庁一帯でカープの「チーム結成披露式」が行われたそうです。

当時の様子はウィキペディアの「広島東洋カープ」項目に詳しく記載されていますが、お金がなく移動等も非常に大変だったようです。

なお、2020年シーズンは球団創立70周年を記念し、ユニフォームの左袖に「球団創立70周年記念ロゴワッペン」が貼付されるとのこと。キャッチフレーズが発表された日に記念ロゴが発表されましたね。

下の写真は福屋で開催された「第1回 カープファンフェスト」の時に展示されていた歴代ユニフォーム。

旧広島市民球場時代のスラィリー。ユニフォームが縦縞です。

70年の歴史の中で、リーグ優勝は9回、日本一は3回。最初の頃は懐かし映像でしか知りませんが歴史を感じますね。

最後に日本一に輝いた時は生まれて間もなくの頃ですけれど、それでも選手の活躍や勝利の瞬間など鮮明に記憶に残っています。

こちらは「カープベースボールギャラリー」(旧カルピオ)の2階で展示されていた、球団創設の1950年から2018年までの歴代入団選手の銅板や歴代ユニフォーム。

なお、カープロードでは現在、球団創立70周年記念として「モニュメントスクエア」が建設されています。

詳細は公式サイトのニュースページに記載されていますが、レンガの壁に囲まれた重厚感溢れる広場になる予定で、壁面には1950年から2019年までの歴代戦績や監督・コーチ・選手の名前が刻まれた銅板70枚が飾られるとのこと。3月15日(日)に公開予定だそうです

70周年の節目となる2020年シーズン。今年はどんなプレーを見せてくれるのでしょうか。開幕まであと2か月。今から楽しみでたまりません!

シェアする

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事
スポンサーリンク