カープ坊やがハンコに!本日12/26(月)17:00から痛印堂のオリジナル判子が販売開始!

カープは色んなところでコラボされていますが、ついにカープのハンコが登場しました!
色々なイラスト印鑑を作られている痛印堂から発売される痛車ならぬ「痛印」! 彫刻文字にはどんな文字でも入れられるそうです。
実名を入れれば銀行印としても使えるとか。カープハンコのページでは痛印を使用出来た銀行が挙げられています(実際に利用する際には事前の問い合わせが推奨されています)

これまでもカープスタンプはありましたが、銀行でも使用可能なハンコは初めてじゃないでしょうか!? ちょっとした書類にこれで押すと、インパクトがありそうですね!

このカープとコラボした痛印は、カープハンコのページの注文フォームから注文出来ます。柘植天丸印は1つ3,980円(税別)、レザー印鑑ケースは2,480円(税別)で、本日2016年12月26日(月)の17:00から販売開始!

カープグッズの宅配受け取りなどで、このハンコを使うと、おっ!と思われそうです。
印影も特徴的だし、レザーケースも可愛いし、1つ欲しいですね!

シャチハタではダメですと言われる理由
銀行や市役所などで、よくシャチハタではダメですと言われる事があります。これまで、そういうものかと、気にせずにいましたが、今回使っているシャチ...
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク