劇団四季「エルコスの祈り」が12/3呉市文化ホールで開催!リハーサルも見られます♪

劇団四季のファミリーミュージカル「エルコスの祈り」の全国ツアーが、12/3(土)に、呉市文化ホールへやってきます。

広島市や廿日市市、東広島市など広島県他地域での公演はすでに終了しているため、年内に広島で見られる最後のチャンスです!

しかも!なんとあの劇団四季のリハーサルも見学できてしまうというおまけつき。
出演者への質問タイムもあるようなので、興味のある方は必見です!

スポンサーリンク

「エルコスの祈り」とは?簡単なあらすじ

舞台は今から50年後の未来。
おちこぼれや問題児を集めた「ユートピア学園」では、厳格な再教育が行われていた。
子どもたちは反抗心を持っているが、厳しい統制が敷かれているので逆らうことができない。

そこへ、温かい心を持ったロボットのエルコスがやってくる。
エルコスと触れ合ううち、子どもたちは自分らしさや笑顔を取り戻していく。
しかし、エルコスには稼働限界が迫っていた・・・。

昔はタイトルが違いました

このお話、私が子どものころに見た「エルリックコスモスの239時間」と主人公が一緒だなぁ、と思って調べてみました。
それもそのはず、2002年までは「エルリックコスモスの239時間」というタイトルで公演されていたとのことです。

子どものころに見た内容を鮮明に覚えているほど、とても感動的なお話なので、小さいお子さんがいる方も楽しめると思います。

開催日時

【日時】
12月3日(土)16:00から(上演時間は約2時間 ※休憩時間含む)
★リハーサル見学会は13:30~14:00に会場前にて受付。入場券を持っていれば参加OK
【場所】
呉市文化ホール(中央)
【料金】
S席…5000円(3歳~小学生 3000円)
A席…3000円(3歳~小学生 2000円)

☆チケットは劇団四季HPもしくは劇団四季予約センター(0120-489444)へ。
中国新聞の販売所でも取り寄せが可能ということです。

残席状況を見ると、まだ余裕があるようですよ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする