今週末の10/29(土)~30(日)は「食」の祭典「ひろしまフードフェスティバル2016」が開催!

今週末の10月29日(土)と30日(日)の2日間、広島城周辺で「食」の祭典「ひろしまフードフェスティバル2016」が開催されます。毎年恒例となっており今回で12回目、広島の人にとってはお馴染みのお祭りですね。

foodfes-01

ひろしまフードフェスティバル2016
期間:2016年10月29日(土)10:00~17:00(広島城広場は夜神楽上演で20:00まで)
       10月30日(日)10:00~17:00
場所:広島城とその周辺,広島市中央公園の一部
http://www.rcc.jp/event/foodfestival/
GoogleマップWeb Googleマップ YahooCAR

今年も「地産地消」をテーマに300を超えるブースが出店される予定で、広島県内の特産品が集結します。

会場の1つの「広島城広場」では武将が参上し歴史絵巻を展開したり、伝統芸能の神楽が披露されます。恒例の「夜神楽」もこちらになります。西側は広島牛や殻付き焼牡蠣などが並ぶ「海と山の幸広場」や新鮮な産直品が集まる中央公園の「地産地消広場」が、南側には瀬戸内でとれた新鮮な魚介類が並ぶ「広島の恵み広場」、さらに南の「紙屋町・基町広場」、北側はRCCラジオの公開生放送を行う「北堀ラジオ広場」や日用品などお宝満載のフリーマーケットや森のコンサートが開かれる「ラブ・グリーン広場」、「リサイクル広場」と、複数の場所で様々なイベントが開催されます。

foodfes-02

またRCC館内Bスタジオでは「RCC健康広場」が開かれ、子供が白衣を着て薬剤師体験が出来たり、セルフボディケア講座を受けられます。さらに中央公園芝生広場では、広島に住むさまざまな国籍の人たちが一緒になって楽しみながら国際交流を図れる「国際交流フェスティバル ぺあせろべ2016」も開催されます。「ぺあせろべ」とは、「平和」と「愛」の大切さを考え、生きる歓びを実感できる祭典を目指し名づけられた、英語の「PEACE&LOVE」をスペイン語風に発音した造語だそうです。

スポンサーリンク

カープと23市町コラボ企画「レッドパスポート」配布やオリジナルスタンプも

また広島東洋カープと広島県内23市町コラボの大規模スタンプラリー「HIROSHIMA RED PASSPORT」(レッドパスポート)が10月29日(土)から始まるのに合わせ、ひろしまフードフェスティバル2016の会場ではパスポート1万冊が無料配布、加えてひろしまフードフェスティバルオリジナルの「カープ坊やスタンプ」も押してもらえます。

カープと広島23市町とのコラボ「HIROSHIMA RED PASSPORT」スタンプラリー10/29開始!
広島県内の23市町を巡り、オリジナル「カープ坊やスタンプ」を集めて豪華賞品をゲットできる、広島東洋カープと広島県内23市町がコラボした大規模...

お祭り気分で盛り上がれ美味しい物を食べ尽くせるイベントで、今から楽しみですね。なお専用の駐車場は用意されておらず、大混雑が予想されるので、会場へは公共交通機関を利用して行くのが良さそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする