4/19(金)~21(日)まで旧広島市民球場跡地で「FISE HIROSHIMA 2019」開催!入場無料

シェアする

昨年、広島で開催され大変な盛り上がりを見せた、世界最大規模のアーバンスポーツフェスティバル「FISE WORLD SERIES HIROSHIMA」が今年も旧広島市民球場跡地で4月19日(金)~4月21日(日)の3日間、開催されます。

入場は無料です。事前にアプリをダウンロードし登録すればQRコードが表示されるので、そのゲートでそのQRコードを提示して入場します。なお、顔パス入退場に事前登録すれば(先着1,200名)、スマホやチケットを取り出す事なく顔認証で入退場出来るようになります。

またFISE HIROSHIMA 2019の競技を間近で体感できる「プレミアムゾーンチケット」も販売されています。FISE公式グッズ付きで、前売りは5,000円、当日は5,500円チケットぴあローソンチケットイープラスで販売中。

ちなみに、本日4月15日(月)~4月21日(日)に広島県内にある39の観光施設や、広島駅・八丁堀・紙屋町エリア商業施設の21施設で「FISE割」が実施されています。 FISE HIROSHIMA 2019へ入場できる「デジタルチケット(QRコード)」を提示すれば、対象施設で割引やサービスが受けられるというもの。アプリをダウンロードした方は積極的に利用してみては。詳細は実施店舗のサイト等で。シャレオについてはこちら

また、「FISE WORLD SERIES HIROSHIMA」のエキシビションとしてeスポーツの国際大会「FISE HIROSHIMA 2019 Exhibition eSPORTS Battle」が、4月20日(土)・21日(日)の2日間、NTTクレドホールで開催されます。こちらも入場は無料

「FISE WORLD SERIES HIROSHIMA」は世界最大規模のアーバンスポーツフェスティバルでそれが間近に見られる今回のイベント。昨年も大変な盛り上がりを見せていました。入場無料なので時間がある方はぜひ観戦に行かれてみては。

シェアする

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事
スポンサーリンク