カープロードの横断歩道橋工事により11/6(火)~ 11/17(土)の夜間は愛宕踏切前が車両通行止に

シェアする

広島駅からマツダスタジアムに向かう道路、いわゆる「カープロード」で、その途中にある愛宕(あたご)踏切前で現在「横断歩道橋工事」が行われています。

この場所ですね。頻繁に遮断機が下りたり、長時間待たされる事でお馴染みとなっている、愛宕踏切のある交差点です。

横断歩道橋工事は、2019年3月8日までの予定となっています。

エキシティ・ヒロシマの2F部分にある通路と、愛宕踏切の歩道橋を繋げる予定のようですね。なお、愛宕踏切前の道路を横切る区間については、まだ詳細検討中とのこと。試合の日は、この交差点を渡るところで混雑するので、計画部分が早く進められることを期待したいところ。

完成イメージ図は次の通り。これは広島駅側から見たイメージ図ですね。

イメージ図とは逆方向、マツダスタジアム側から見た現在の様子。赤枠で囲った部分を繋げるようです。

マツダスタジアムに向かう用としては、現在は広島駅を出てエキシティ・ヒロシマでいったん2階に上がらなければいけなくなるため利用頻度は低いかもしれませんが、広島駅とエキシティ・ヒロシマの通路が結ばれ、さらに愛宕踏切前を横断する形になれば、広島駅からマツダスタジアムまで交差点を渡る事が無くなるので安全に通行出来るようになり重宝しそうです。

なお、この横断歩道橋工事により本日11月6日(火)~11月17日(土)の間、22:00~5:00は愛宕踏切前の道路が車両通行止になるようです。この近辺を車で通行される方はご注意ください。

シェアする

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事
スポンサーリンク