「ベースボールクリスマス2018 in 石川」が12/9(木)に開催!12球団から現役選手が来場

シェアする

今年も日本プロ野球選手会によるイベント「ベースボールクリスマス」が12月9日(木)に開催されます。今年の会場は石川県小松市。プロ野球12球団から現役選手が来場し、様々なイベントが行われます。

詳細は日本プロ野球選手会のイベント案内ページに記載されていますが、選手とキャッチボールが出来たり、トークショーエキシビジョンマッチが行われるほか、現役選手がキャプテンとなり12チームで対戦する「12球団対抗玉入れ選手権」や、関所を守る現役選手とじゃんけん勝負する「安宅の関所やぶり」等、今回の石川会場オリジナル企画も。
またプロ野球審判員があなたの投球を「ストライク/ボール」とジャッジしてくれる「審判にジャッジしてもらおう!」や、選手が実際に使用したバットでのバッティング体験、選手と一緒にボールを使ったゲーム体験、参加選手モデルのバットをその場で削る「バット削り実演会」など、気になるイベントが盛り沢山ですね。

先ほどのイベント案内ページで「エスコートキッズ」や「親子グラブづくり体験」、「12球団対抗 玉入れ選手権」、「チアリーディング教室」の事前募集が行われているので、興味のある方は参加してみては。

なお、出場選手は11月上旬に発表されるということでまだ未定ですが、昨年実施された「ベースボールクリスマス2017 in 秋田」では高橋樹也選手と、昨日寂しい報道があった青木 陸選手が参加されていましたね。今年は誰が参加されるのでしょうか。

【広島東洋カープ】選手やOBに会えるトークショー・サイン会等のイベント一覧 2018
2018シーズンのペナントレースも大詰め。少し寂しい気持ちになりますが、代わりに選手やOBと会えるトークショーやサイン会等が開かれ始めます。...

シェアする

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事
スポンサーリンク