風評改善に向け「顔出しんさい!広島県~あなたが顔を出すと、広島が元気になる~」を開始!

シェアする

今年7月に発生した豪雨の影響により、観光地に直接の影響がないにも関わらず、広島県の主要観光施設の観光客数は減少。多少は回復しているものの、まだ風評被害が続いている状況です。そこで広島県は豪雨災害の風評改善に向けた新プロジェクトとして「顔出しんさい!広島県~あなたが顔を出すと、広島が元気になる~」を開始すると発表しました。

思わず記念写真を撮ってしまいたくなるような、または、わざわざ撮りに行きたくなるような、広島県だけの「オリジナル顔出しパネル」を設置して、元気な広島の「今」を共有しようというプロジェクトです。広島県の魅力の一つである、海側から山側までの多種多様な観光資源を活かしたオリジナリティあふれるパネルを作る予定とのこと。

詳細はプロジェクトの公式サイトで。現在は第1弾のお披露目に向けて準備中のようですが、どんなパネルが設置されるのか、今から楽しみですね。最近は涼しくなり、観光にも適した季節になってきました。今回の顔出しパネルも探しながら、ぜひ観光しに来てみてはいかがでしょうか。10月1日(月)より開始された「13府県ふっこう周遊割」なども活用すれば、お得に観光できますね。

カープと巨人の広島出身プロ野球選手による広島県復興支援PR動画が公開中!
広島県では、平成30年7月豪雨の影響による風評被害対策として、広島での買い物や飲食等(旅行)や元気な広島の様子をSNSで発信することが復興支...

シェアする

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事
スポンサーリンク