「コカ・コーラ」スリムボトル地域デザインの広島・仙台・千葉・名古屋・甲子園・維新版が6/25(月)発売!広島は「カープ坊や」

シェアする

地域それぞれの観光名所がイラストで描かれた「コカ・コーラ」スリムボトル地域デザインの仙台千葉名古屋(金のシャチホコ)・甲子園広島版が登場、6月25日(月)から発売されるそうです。 2018年が明治元年から満150年に当たることを記念する「コカ・コーラ」スリムボトル維新デザインも同日発売とのこと。

2017年6月から7月には北海道・東京・京都・瀬戸内・熊本の各デザインが、9月には横浜デザイン、11月には上野・埼玉・名古屋、今年の4月にはみちのくデザインが発売されていましたが、それらに続くデザインとなります。

気になる広島版ですが、何とカープのマスコットキャラクター「カープ坊や」があしらわれています。コカ・コーラとカープのコラボは、「広島カープ ペール缶」以来!?コカ・コーラとカープのコラボって全く違和感ないですよね。

そのほかの地域では、伊達政宗と仙台城(仙台デザイン)、東京湾アクアラインとサーフィン、犬吠埼灯台(千葉デザイン)、名古屋城の金のシャチホコ(名古屋[金のシャチホコ]デザイン)、阪神甲子園球場と野球ボール(甲子園デザイン)となります。なお、維新ボトルは西郷隆盛と坂本龍馬をイラストで描き、明治150年のロゴとともにデザインされています。

詳細は、コカ・コーラのニュースリリースで。発売は先述したように6月25日(月)。見た目もスタイリッシュですし、発売されたら買います!

コカ・コーラとカープのコラボ商品「広島カープ ペール缶」を買いました!
コカ・コーラとカープがコラボした「広島カープ ペール缶」、出かけたイオン広島祇園店で見かけたので購入しました! 側面にカープ坊やが描かれて...

シェアする

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事
スポンサーリンク