マツダスタジアムにあるカバのオブジェは府中市の児童館へ移設!インスタ映えルームの工事も着々と進行中

シェアする

先日ニュースでも報じられていましたが、マツダスタジアムにあるカバのオブジェ「カーパくん」が、この春にリニューアルオープンする児童館「府中市こどもの国 ポムポム」の屋外に移設されるようです。かーぱくんは子供達にも大人気のオブジェで、観戦に行った時は多くの子供達が乗ったりして遊んでいましたね。

 

現在は既に取り外されており、かばの跡が残るだけ…。

なお、現在のカーパくんは5代目でした。公式サイトでは4代目が登場したときのニュース記事もありますね。このカーパくんはチームが浮上できるよう願いが込められており、徐々に浮上し4代目の時にはついに上陸。

 

夏には「氷のかーぱくん」も登場しています(2017年2016年)。
かーぱくんの初代からの変貌については、広島ホームテレビの情報番組「ひろしま深掘りライブ フロントドア」の過去放送内容ページに載っていますね。

 

過去のカーパくんは庄原市や安佐動物公園に設置されているようです。お父さんを探しに来たかーぱくんの子供「こかーぱくん」もいましたが(制作したIKIコーポレーションの設置時ブログ)、現在は庄原にあるとか。
6代目はどのようになるんでしょうね~。3連覇を願い、親子3頭で遊ぶ様子とかでもいいな。
(追記:ピンク色の天使のカバになったようです)

ちなみに「こもど広場」にあった世界最大のトカゲ「コモドドラゴン」(コモドオオトカゲ)のオブジェも移設され、現在は姿を消しています。

 

こちらは安佐動物公園に設置され、2017年12月23日(土)から公開されているようです。

スポンサーリンク

現在のマツダスタジアム、インスタ映えルームの工事も

せっかくなので現在のマツダスタジアムの様子も簡単に。こちらは昨日1月20日(土)の様子です。コンコースの一部は床の塗装やり直し等で作業中でした。

 

 

話題となっていた「インスタ映えルーム」の工事も進められているようですね。

 

インスタ映えルームはどんな内装になるんでしょうね。利用する機会はあまりないかもしれませんが、ちょっと気になります。
やはり球場内を歩いているとわくわくしますね。開幕が待ち遠しいです!

 

(追記)
公式サイトで、新たに登場するパーティ席のイメージ図が発表されました。

シェアする

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事
スポンサーリンク