カープとコラボした真っ赤なスマートウォッチ「funband」がシャープから登場!6/1(木)発売

シェアする

シャープから、カープとコラボしたスマートウォッチ「funband」が発売されるそうです!
随時試合の情報を入手できるほか、応援の盛り上がりをバイブレーターで体感できるとか。

「funband」は、Bluetoothでスマートフォン(iOS10.0以上、Android5.0以上に対応)と連携して使用します。試合状況など最新のカープ情報を随時表示できるほか、モーションセンサーを内蔵しており、「funband」を装着したカープファンの試合中の腕の動きを「応援アクション」として感知。試合展開や応援量によってLEDやバイブレーションの反応が変化し、応援の気分を盛り上げられるとのこと。

「funband」の公式サイトでは、装着した雰囲気や使用中のイメージなどが分かりやすくなっています。

面白い試みですね。試合状況が腕時計でぱっと確認出来るのは良いですね。盛り上がり状況も分かるなら、チャンスなども伝わってきて楽しめそうです。

価格は10,000円(税別)で、広島県および山口県岩国市の「ゆめタウン」や「ゆめマート」で6月1日(木)から販売されるそうです(広島県内13店舗および山口県岩国市内1店舗の計14店舗)。詳しい販売店舗なども公式サイトに掲載されています。現時点での販売予定台数は1,000台ということなので、あっという間に売り切れそうです。盛り上がりをクラウド集計するなら、台数が多いほうが良さそうですけれどねー。

(追記)
発売日の午後にゆめタウン広島へ行ってみましたが、既に完売していました。係の方によると、8:30から100枚の整理券を用意されていたそうですが、すぐに無くなってしまったとのこと。3~5日後くらいに再入荷を予定しており、その時も整理券で対応されるとのことでした。

おまけ

ゆめタウン広島のカープグッズコーナーも沢山のグッズが売られており、常にお客さんがグッズを選ばれていました。

 

 

 

グッズコーナー以外でも、店内の至るところでカープの応援パネルやカープコラボグッズが。さすが広島のお店です。

 

シェアする

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事
スポンサーリンク