明日12/18(日)に広島駅南口地下広場で広島県西部「冬の観光物産フェア」が開催されます!

広島県西部の特産品を販売したり、冬の観光情報を発信するイベント「冬の観光物産フェア」が、明日12月18日(日)広島駅南口地下広場で開催されます。

特産品は、大竹市栗谷産ヒノヒカリ(午前中販売)や、廿日市市の田舎巻寿司・あなごめし・和洋菓子、佐伯区湯来町のチョウザメ加工品・こんにゃく・ミルクジャム、佐伯区五日市地区の金持ブランド(酒・ワイン・羊羹・あられ等)・手作り洋菓子・手作り雑貨・装飾品などが販売されます。
また向井俊介さんの和太鼓演奏、ご当地クイズによるプレゼントなどのステージや、お正月飾り体験会、チョウザメの鑑賞・タッチ体験といった体験コーナーも用意されています。廿日市市の温泉情報、安芸太田町のスノーリゾート情報、広島市佐伯区の温泉情報もあるなど、広島県西部の魅力が満載。近くに行かれたら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

広島県西部「冬の観光物産フェア」
日時:2016年12月18日(日)10:00~17:00
場所:広島駅南口地下広場
http://www.hiro-chika.com/?cn=101393

スポンサーリンク

シェアする

フォローする