12/18(日)に世界遺産ウォーキングイベントが開催!当日申し込みも可能

原爆ドームと嚴島神社の世界遺産登録20周年を記念して、12月18日(日)に世界遺産ウォーキングイベント「Road to 世界遺産 from 世界遺産 ウォーキング」が開催されます!

旧広島市民球場跡地に集合し、世界遺産の原爆ドームを出発して広島市内を抜け、最後はフェリーに乗船して宮島へ上陸するという、約20kmのコースです。完歩者には、初開催記念フィニッシャーズタオルがプレゼントされるとのこと(先着1,000名)。コースの詳細は公式サイトにPDFで公開されています。

募集人数は1,000名(先着順)で、締め切り自体は終了していますが(12/5まで)、当日申込も可能です。参加料は高校生以上2,500円、小学生・中学生2,000円なので、お釣りのないよう準備して出かけましょう。ただし、定員に達した場合はお断りされる場合もあります。また、お弁当の当日申込は出来ないので、これらの点には注意が必要です
日曜日は天気も良さそうですし、体力に自信がある方は参加してみてはいかがでしょうか。

スケジュール
8:00~8:45 受付(旧広島市民球場跡地)
8:45~9:00 開会式・注意事項の説明・準備体操
9:00~   誘導員の指示に従って随時スタート
12:00~16:00 ゴール受付(宮島)、完歩証のお渡し、解散

Road to 世界遺産 from 世界遺産 ウォーキング
日時:2016年12月18日(日)9:00~16:00
集合場所:旧広島市民球場跡地(受付8:00~8:45)
開催場所:原爆ドーム~嚴島神社までの約20kmコース ※宮島にて解散
https://20th-h.jp/walk.html

おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク