iPhone 6sで突然電源が落ちる問題が発生している人はこちらでチェックを!

先月末あたりから、iPhone 6sで、バッテリーはまだ30%~半分くらい残っているにも関わらず、突然電源が落ちてしまう問題が発生していると話題になっていました。

iphone6sbattery-01

この問題が発生しているのは、2015年9月〜10月までに製造されたiPhone 6sで、シリアル番号が特定の機種です。Appleはこの問題に対し、先日、シリアル番号を入力してバッテリー交換の対象かどうかを調べられるページを公開しました。

iphone6sbattery-02

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム
https://www.apple.com/jp/support/iphone6s-unexpectedshutdown/

確認するには上記ページにアクセスして、iPhoneのシリアル番号を入力して送信するだけです。自分のiPhoneのシリアル番号は、「設定」-「一般」-「情報」で確認出来ます。

iphone6sbattery-03

「シリアル番号」部分を長押しすれば「コピー」が出来るので、コピーしてから上記サイトにアクセスし貼り付ければ良いでしょう。

iphone6sbattery-04

交換対象だった場合は、Apple正規サービスプロバイダApple Store直営店、もしくはAppleテクニカルサポートに連絡すれば、無償でバッテリーを交換してもらえます。

iphone6sbattery-05

今回の交換プログラムの対象はiPhone 6sだけですが、iPhone 6でもこの問題が発生している場合もあるようです。自分のところでは発生していないので何とも言えませんが、iOSのアップデート後に不具合が発生するようになったという話もあるようなので、しっかりと解明・対処して欲しいですね。

おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク