2017年1月11日、広島交響楽団がカープシンフォニーを再演!応援バット持参で参加できるクラシック♪

カープシンフォニーが1/11開催!

カープシンフォニーが1/11開催!

広島が誇る三大プロといえば、「プロ野球」「プロサッカー」そして「プロオーケストラ」(現在は「プロバスケ」もあるので四大ですけれどね)。
広島交響楽団(広響)が、カープリーグ優勝を記念して、2008年に世界初演した「カープシンフォニー(交響曲)」を再演します。

世界初、そして日本のプロ野球団では唯一の交響曲。
作曲された宮崎道さんは、「それ行けカープ」を作曲された宮崎尚志さんの次男さんです。
指揮は音楽監督・常任指揮者の秋山和慶さん。
歌手の南一誠さん(「それ行けカープ」を歌っている方)ほか豪華ゲストを予定しているとのこと!

スポンサーリンク

開催日時・チケット入手方法

【日時】
2017年1月11日(水) ☆1番にちなんで1月11日!
19:00プレイボール!
【会場】
広島文化学園HBGホール(旧:広島厚生年金会館)
【入場料】
25年ぶりにちなんで、2,500円(税込・全席指定)
【チケット入手方法】
広響のHP
もしくは広響事務局(082-532-3080/受付は平日9:00~17:00)より受付中

応援グッズ持ち込みOK!!

クラシックというと、肩ひじはってしまいがちですが、このコンサートはただのクラシック・コンサートではありません!
なんとなんと、当日はユニフォームや赤い物、さらには応援のカンフーバットの持参大歓迎とのこと。

コンサートの最後には、「それ行けカープ」を全員で熱唱する予定だとか!
野球がオフシーズンの冬の時期に、応援グッズで盛り上がれちゃうのはうれしいですね♪
お正月から2連覇に向けて熱唱してしまいましょう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする