キリンビールから47都道府県の一番搾りで「広島づくり」が発売されました!

本日6/7(火)、キリンビールの「47都道府県の一番搾り」シリーズに、「広島づくり」が加わりました!

kirin-01 kirin-07

「47都道府県の一番搾り」は、2016年5月から10月にかけて地域限定で順次発売されている、47都道府県ごとに味の違いや個性を楽しめるシリーズです。

kirin-02

5月に全国9工場所在地(北海道、宮城、茨城、神奈川、愛知、滋賀、兵庫、岡山、福岡)のビールが発売されていましたが、6月に本日の広島を含む17都府県(青森、岩手、秋田、千葉、東京、新潟、長野、岐阜、静岡、京都、大阪、鳥取、島根、広島、山口、熊本、鹿児島)で発売!

kirin-04

今後は、8月に12県(山形、福島、埼玉、山梨、三重、徳島、香川、愛媛、高知、長崎、大分、宮崎)、10月に9県(栃木、群馬、富山、石川、福井、奈良、和歌山、佐賀、沖縄)の発売が予定されています。

kirin-03 kirin-05

キリンビールのホームページでは、広島の特徴として、仲間意識が強い牡蠣お好み焼き日本一の地元愛、などと挙げられていますが、ですよね~、これは分かります。何だかんだ不満を言ったとしても、みんな広島大好きですよね♪

さて、飲み始めるにはまだちょっと早いので……、夜にでもカープの試合を見ながら味わいたいと思います♪

kirin-08 kirin-09

kirin-hiroshima

ちなみに、RCCラジオとコラボして作成されていたカープ大瀬良のモザイクアートポスターも完成したそうです! 完成したポスターは特設ページで見られます! 素晴らしい出来なので是非見てみて下さい!

kirin-06