アップグレードしたWindows10から7や8に戻す

Windows10にアップグレードした後、1か月以内なら以前のバージョンに戻す事が出来ます。ただ、戻す処理の途中で不具合が発生する場合もあるようなので、大事なファイルは別に保存しておいたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

Windows10から以前のバージョンに復元

以前のバージョンに戻すには、スタートメニューの「設定」を開きます。

20160316-returnwin-01

続いて「更新とセキュリティ」を選びます。

20160316-returnwin-02

左の項目から「回復」を選びます。

20160316-returnwin-03

右側の画面中央付近に、Windows7に戻すやWindows8に戻すがあれば、そこの「開始する」を押します。

20160316-returnwin-04

アンケートや確認画面が表示され、以前のバージョンへの復元が開始されます。アップグレードの時ほどは時間がかからないと思います。

20160316-returnwin-05

今後、Windows10への自動アップグレードを実行させたくない場合は、次の記事を参考にして設定してみて下さい。

Windows10アップグレードを実行させない方法とアップグレード時のキャンセル方法
「朝起きてパソコンを付けたら、Windows10へのアップグレードが開始されていた」 「勝手にWindows10になりネットに繋がらなくな...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする