「低糖」「微糖」「甘さひかえめ」の違いは?

よくコーヒーを買って飲むのですが、いつも気になっていたのが、「低糖」や「微糖」、「甘さひかえめ」といった種類の違いです。何が違うんだろうと。で、ちょっと調べてみました。

20160310-coffee-18312

スポンサーリンク

低糖よりは微糖が糖分少なめだが基準なし

調べてみると、どうやら栄養成分表示で定められているようです。またコカ・コーラ株式会社のよくあるご質問で下のように記載されていました。
http://j.cocacola.co.jp/info/faq/detail.htm?faq=18044

食品100ml当たりの場合、 0.5g未満であれば「無糖」、2.5g以下の製品に対して「低糖」「微糖」などの表示を使用することが可能となっています。

低糖と微糖には明確な決まりはないそうですが、一般的には糖分の高い順に、
低糖→微糖→無糖
となっているようです。
ただメーカーによって異なるので、各社の微糖飲料を集めてみると、微糖より低糖のほうが糖分が少ない、といった事もあり得るそうです。なるほど~。

また「甘さひかえめ」は味に関する事で、糖分には関係なく数値基準はないそうです。

20160310-coffee-18313

スポンサーリンク

シェアする

フォローする