固定ページにカテゴリー内の記事一覧を表示する

投稿記事が増えてくると、カテゴリーごとに記事一覧が表示されると見やすいです。標準でも、右側などにウィジェットでカテゴリー一覧が表示されており、カテゴリー名をクリックすると一覧が表示されるけれど、メニュー項目にカテゴリーを表示して、一覧が表示されると、より分かりやすいでしょう。そこで、固定ページにカテゴリー別の記事一覧を表示してみます。

スポンサーリンク

Shortcodes Ultimateプラグインを導入

手軽に行うには、投稿ページにショートコードを追加出来る「Shortcodes Ultimate」プラグインを利用するのがよいでしょう。

プラグインの追加ページで、「shortcodes」と入力して検索し、表示された「Shortcodes Ultimate」項目の「今すぐインストール」をクリックします。

20160302-category-01

インストールが終了したら、「Shortcodes Ultimate」プラグインを有効化し、次に固定ページの作成画面を表示すると、下の画面のように「ショートコードを挿入」というボタンが追加されているので、これを押します。

20160302-category-02

追加するショートコードの一覧が表示されるので、2つある「投稿」のうち、左側にある「投稿」を押します。

20160302-category-03

詳細設定画面が開くので、適宜設定していきます。といっても大半は標準のままで構いません。

20160302-category-04

該当カテゴリーの記事タイトルを全て表示したい場合は、「ページあたりの投稿数」項目で「-1」に設定します。

20160302-category-05

条件」項目で、該当するカテゴリーを選択します。

20160302-category-06

プレビュー」で確認したあと、問題なければ「ショートコードを挿入」ボタンを押します。

20160302-category-07

すると、下のように投稿ページにショートコードが挿入されます。これで完了です。

20160302-category-08

ページを開き、メニュー項目の固定ページをクリックすれば、該当のカテゴリーに含まれる記事のタイトルとアイキャッチ画像、本文一部の一覧が表示されるはずだ。

20160302-category-09

ちなみに、固定ページの順序は、固定ページ投稿画面の右側にある「順序」という項目で指定します。左から順に1から番号を指定しましょう。

20160302-category-10

(追記)

後で気付いたんですが、ここで紹介しているように、カテゴリー内の記事一覧を表示するメニューを追加するなら、標準で用意されている設定を利用したほうが楽です。

WordPressでグローバルナビゲーションにカテゴリー内の記事一覧を表示するメニューを追加する
このブログはWordPressを使用しているのですが、以前グローバルナビゲーションにカテゴリー内一覧の記事を表示するメニューを作成する方法と...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする